PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

熟女の週末 ぐっちょりセ□クス三昧


こんばんは〜otanbi姉さんだよ。

今日も来てくれてありがと~♡

さっきまでぐっちょりセ□クス三昧だったよ~

しっかりパ□パンだったからめちゃくちゃ気持ちよかった♡

今すんごい眠いんだけど

あまりにも良かったから忘れないために書くよん♡

31日間アダルト動画無料お試しできるよ♡

人気の記事はこれだよん


熟女の週末 ぐっちょりセ□クス三昧


熟女のパ□パンで顔を洗う


仕事明け、料理上手なセフレが遊びに来てくれたの。

夜中に来たし、二人とも疲れてたからとりあえず朝まで寝たわ。

そして朝早めに目が覚めたからリビングにいってみると

セフレはもう起きていて朝ご飯を作ってくれてるみたい。

パンツ一丁だったから

ちょっとムラっと来ながらソファーでゴロゴロ。

お天気もいいしさ、朝からまったり。

なんか久しぶり~こういうの、大事よね♡

今日はポテトサラダを作ってくれるんだって。

大きなジャガイモをゆででる間

あたしの方に来て、早速お互いムラムラ笑

テレビ見ながらいろんな話をしてると

パジャマの上から指で乳□をクルクルってしてくる。

今日はワンピース型のパジャマだったんだけど

下に伸びてきた手がノーパンに気が付き

「あ~っ!」とセフレは言いつつ大興奮笑

ゆっくり、優しくしてほしいのに

やっぱりむしゃぶりついてくるから痛いんだよっ!

あたしの足を引っ張って強引にク□ニしてきたわ。

今日はなんだかいつもと違って

クリの攻め方がハンパなくて

ベロ~んと舐めてみたり

途中でオ□ンチンを擦りつけてみたり激しいったらありゃしない。

どこかで勉強してきたのかな?笑

アソコもツルッツルだったから

顔全体で刺激してくるわ。

まるであたしのア□コで顔を洗ってる感じよ笑

しまいには鼻をアソコの穴に入れて出し入れ。

生まれて初めての体験だよ~

苦しくないのかなぁ?どんだけ好きなんだい笑

これも綺麗なパ□パンのおかげだと思う。

ジャガイモがグツグツいっているのが聞こえてきたけど

そんなのおかまいなしでエロは続く。

「もっと優しくして」って言ってるのにグイグイしてくるから

ア□コがヒリヒリしてきたわ。

あたしがおもむろにセフレの顔をつかんで抱き寄せると

あたしの首筋に濡れた顔をくっつけてくる。

よだれとあたしのでびちゃびちゃになって

大の大人が可愛いよね♡

最近はもっぱらおしりが専門なんだけど

久しぶりに前の穴を使ってみることにしたわ。

少し入れてみたけどやっぱりおしりがいいのよね。。

すぐにク□ニを再開してもらって

指を前の穴に入れる時は最高に気持ちイイんだけど

今日オ□ンチンはダメみたい。

早速イキそうになったんだけど、なぜか両方のふくらはぎが一緒につりそうになって笑

自分で焦らして、焦らして1回イッちゃったわ♡

その後に極太のオ□ンチンがおしりに。

イッた後は本当に蕩けそう♡

バックもいいけど、今日はあたしが上になってしっかり飲み込んだわ。

そのあと前から猛烈なピストンで思いっきり出されちゃった♡

汗だくになったからオレンジジュースで一休み。

休憩はポテトサラダで腹ごしらえ

ポテトを裏ごししてケーキみたいにしてくれて

香辛料も効いてて大人のポテトサラダ。

ほんと上手。美味しい~♡

料理もできてエッチも合うなんて最高だわ♡

お腹がいっぱいになったから少しウトウト。

少ししてあたしのあたらしいキャミソールをお披露目したの。

「カワイイ」っていってくれたタイミングで

第2ラウンド開始。

このエロコックさん、なんで?ってくらいあたしを口でイカセようとするんだよね。

エッチのポテンシャルが高くてホントに好き♡

2回目はチ□ビ攻めみたい。

騎乗位で下から猛烈にピストンしてくるの。

その間に両手でオ□パイを揉みしだいてくるわ。

オ□パイってゆさゆさ揺らしてくれると気持ちイイのよ♡

私が身体を前に倒すと、赤ちゃんみたいに吸い付いてくる。

両手の親指と人差し指でチ□ビをツネってくる。

弱い時には「もっとギュウウってして」っていうの

先っちょだけだと痛くなるから

乳輪のところからチクビに向かって引っ張るようにツネってもらうの。

このタイミングで下からも突いてくれるから

あたしはこの間ずっとゾワゾワしっぱなし。

そうするとおしりが締ってくるから

セフレも「おっ、お~」なんて気持ちよさそうに唸ってたわ。

あたしもお返しにおしりをグリグリ。

アソコを見せつけるように手で引っ張りながら、おしりを上下に動かしてあげるの。

セフレばっかりピストンじゃかわいそうだもんね。

こんなことしてたらお互い耐えられなくなって正常位へ。

お互いいいところに当たってるから

もはや2人とも耐えるので必死笑

股がぶつかるパチュパチュって音が響いて

甘い苦しい声が部屋に響いていたわ。

頭がおかしくなるくらい気持ちいい。

「お願い、奥に出して」

最後にドクドクあたしの中に注がれて

そのままあたしたちは眠りについたわ。

今日も本当に最高だった。

コックなセフレとはなんか合うから

来週も会っちゃおう♡



関連記事

| 私の体験談 | 23:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT